スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←奥田元宋・小由女美術館 →夏休みも終わり...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事一覧  3kaku_s_L.png fun day
記事一覧  3kaku_s_L.png meals and sweets
記事一覧  3kaku_s_L.png gardening
記事一覧  3kaku_s_L.png my husband
記事一覧  3kaku_s_L.png my son
記事一覧  3kaku_s_L.png family
記事一覧  3kaku_s_L.png happy shopping
記事一覧  3kaku_s_L.png happy reading
記事一覧  3kaku_s_L.png handcraft
記事一覧  3kaku_s_L.png lovehome
記事一覧  3kaku_s_L.png movies
記事一覧  3kaku_s_L.png medaka
記事一覧  3kaku_s_L.png myself
記事一覧  3kaku_s_L.png miscellaneous
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

happy reading

「家のない少女たち」

 ←奥田元宋・小由女美術館 →夏休みも終わり...

家のない少女たち 10代家出少女18人の壮絶な性と生家のない少女たち 10代家出少女18人の壮絶な性と生
(2008/11/10)
鈴木大介

商品詳細を見る

実家に帰っていた間に読んだ本です。
月に一度やってくる移動図書館で借りてきました。

例のごとく読み始めたら、最後まで読んでしまいたくて
息子が寝てから、深夜までかけて全部読みました。

世の中にはこういう少女たちがいるのね。

多くは家庭環境に恵まれない子供たちで
中学生くらいなんだけど、苦労している。

若干10歳ちょっとにして太く生きているというか。

多くの少女が援助交際という方法でお金を得て生活している。
そうして生きていかないといけない背景がある。

信じられないのは
18歳までは手当てが出るからいいけど
それ以降は「死んでくれる?」と言う母親がいたこと。

読み終えて
隣でスヤスヤと眠る息子を見て
彼女たちの夜と、うちの夜の違いにためいき。

今、実際路頭にいる子たちに
彼女たちの望むしあわせな日が早く来ますようにと思い
電気を消しました

スポンサーサイト


記事一覧  3kaku_s_L.png fun day
記事一覧  3kaku_s_L.png meals and sweets
記事一覧  3kaku_s_L.png gardening
記事一覧  3kaku_s_L.png my husband
記事一覧  3kaku_s_L.png my son
記事一覧  3kaku_s_L.png family
記事一覧  3kaku_s_L.png happy shopping
記事一覧  3kaku_s_L.png happy reading
記事一覧  3kaku_s_L.png handcraft
記事一覧  3kaku_s_L.png lovehome
記事一覧  3kaku_s_L.png movies
記事一覧  3kaku_s_L.png medaka
記事一覧  3kaku_s_L.png myself
記事一覧  3kaku_s_L.png miscellaneous

~ Comment ~

家庭が大事 

夏休みも今日が最後だね・・・

親だけでは、子育ては無理。
学校・地域の協力は、必要です。
その中で、家庭教育ってのが、イチバン大事と考えてる。

「永遠の仔」下巻も借りる事が出来て
読みました。
涙を流しながら・・・

本 

「永遠の仔」、読まれたのね。
また感想を話しましょう(私が忘れていかないうちに)。

私も何はともあれ家庭だと思うわ。
子どもは日々、私たちの姿を見、話を聞いている。
本人に接すること以外でも、家庭教育は
日常いつでもあるものなのよね。
ああ~。
ちょっと怖いような...。

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【奥田元宋・小由女美術館】へ
  • 【夏休みも終わり...】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。