Four Seasons of Sweetberries'

movies


スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part. 2」 

movies

夏休み最後の映画鑑賞で
息子と
「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part. 2」を
観に行きました。

hp71sep2011.jpg

Part. 1はよくわからなかったんだけど
2は、一応何を目的としてハリーたちが
動いているのかわかったので
まあまあお話に付いて行けました。

本を読むと面白いのかもと
真剣に思った。


それにしても、
セットや、CG、特殊メイク、
感心しました~。

エキストラの数も多いし。


これで長いお話も最後かぁ。

ちょっとさびしいような。

みんなそう思ってるのかな。


スポンサーサイト

▲PageTop

カーズ2 

movies

久々に主人と息子、私の3人で
映画を見に行きました。

cars8aug2011.jpg

息子がはじめて見た映画はカーズの1。


2も面白かったけど
1の方が純粋に好きかな。




しかし

映画の中で
パリ、ロンドン、ローマなどは
イメージ通り。

東京もきっと外国の人から見たら
ああゆうイメージなのね...とちょっと残念。

一種、コミカルな感じだった。

日本ってああゆう風に見えてるのかぁ...。

▲PageTop

ちょっとガックリ、ポケモンの映画 

movies

私も咳も落ち着いてきたし
息子とポケモン映画の「黒き英雄」を見に。

pokemon4aug2011.jpg

席に着いて
映画が始まり
しばらくは記憶があるのだが
その後私は夢の国に

いやぁ、気持ちよく眠れました。


家に帰って
息子と映画の話をしたいたら
映画は、何でも、「コロコロコミック」の別冊付録の
漫画と同じ内容だったそう。

漫画をチラッと見ると

確かに~。

先月号の
次号の紹介のところに
「これを読んでキミも映画に詳しく」
というように書いてあるけど
詳しく、というか、そのものじゃんねぇ。

子供だから、そういう小さい文字の注釈なんて
読まないし。


まさか、同じ内容とは思わないじゃん。


ハリーポッターのように
本が映画化されたものとわかって
見に行くのと違って
これは、ちょっと残念だった。


じゃあ、「白き英雄」の方はどうだったんだろ???

▲PageTop

「ドラえもん のび太と鉄人兵団」 

movies

「ドラえもん のび太と鉄人兵団」を観に行きました。

ずっと前から楽しみにしていた息子。

映画館には、春休みでたくさんの人でにぎわっていました。

映画を観たり、外で食事をしたりできる喜び。
こうして普通に毎日が送れること、ありがたいことです。

あとは、お店で息子はポケモンの小さいフィギュアと
同じくポケモンの本をゲット。

本は、一応本なので私が半分お金を出しましたが
自分のお金となると財布のひもが固くなる息子。

ATMに行ったら、
お金がどんどん出てくるわけじゃないこと
(そうならいいけどよ...)
わかってほしいものです。

春休み、楽しく過ごしてやりたいと思う。
が、そうできない人も多く、心が痛みます...。

Let's pray for Japan together!!

▲PageTop

「ウォールストリート」 

movies

今週の楽しかった3日間。

初日は、検診で行くクリニックの先生に
子宮筋腫があるのではと言われていて
一度息子を出産した病院で診てもらおうと病院へ。

結果、筋腫はなく、卵巣も異常なしとのこと。

やれ、ひと安心で、病院の近くに住む友人に唐突にtel。

前の日に引っ越ししたばかりというのに
厚かましくもお邪魔しました。

「散らかってて」と言うが、うちが引っ越しした翌日より
はるかにきれいだったわよ。

1年以上ぶりに元気な顔を見て、おしゃべりも尽きない。

お忙しいところをお邪魔したので1時間チョイで
失礼したが、久々に会えて良かった~

車で30分もかからない距離なのでまた会いたいな。


楽しかった3日間の2日目。

移動図書館に行って、いつも遊んでもらう友人に
私がいつもは行かないエリアにショッピングに
連れて行ってもらった

普段行かないだけに、私は地理にうといけど
彼女と一緒ならスイスイ、迷うことなく
ショッピングを続け、なんとなく私も詳しくなったような気に。

私も、臆病がらずに行ってみないといけないな...と思いました。


そして最終日。

主人と映画「ウォールストリート」に。

wallst.jpg

ずっと以前同じタイトルの映画があったけど
それの続編なんだそう。

主演女優のキャリー・マリガンがかわいかった。
マイケル・ダグラスも更に渋みを増して...ステキ。

面白かった~。

主人がその日何度も

「面白かったね」と。

映画はやはり面白くなくっちゃね

▲PageTop

Menu

最新記事一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

yumikichi

Author:yumikichi
子供を妊娠してから専業主婦です

日々のいろいろなこと
料理、手芸、読んだ本の
ことなどを書いています

家族は夫、息子、私の3人家族。

Most recent ones

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。