Four Seasons of Sweetberries'

fun day


スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

大久島行って来ました!! 

fun day

ちょっと前のおやすみの日。

大久野島に行きました。

前回駐車場がいっぱいで断念したので
今回は心もち早めに家を出てと思っていたけど
結局はあまり変わらず。

港に着いたのは10時過ぎで
11時5分の船に乗船。

船はお客さんが多くて
立っている人もいるほど。

中には
okuno7jun2012.jpg
のサイン。

抱っこしてウサギを落としてしまい
骨折の原因になるらしい。

実際1匹、休暇村のところで
足が不自由なウサギがいました。

でも休暇村の辺りが縄張りなら
人もいるし
ちょっと安心なような。


船を降りると
シャトルバスが待っていて
みんな乗ったので
なんとなくうちも乗車。

バスは満員。

私たちは乗降口の近くで立っていました。

しばらくすると

ウサギが~!!

休暇村でバスを降り、
早速、建物前でうさちゃんたちに持ってきた野菜を。


本当に、本当に、(お腹の空いてる)ウサギは
寄って来るんです!!

okuno11may2012.jpg

膝に手をかけてタッチしてくる。

なんだか人気者になった気分。

okuno811jun2012.jpg




1パック持っていったイチゴを
「は~い、ひとり1つずつよ~」と
配っていると

息子が
「多い」と。

それじゃあ全員のウサギに行きわたらないと。

まぁ、そうなんだけど...。

持っていった野菜をぜーーーんぶあげてしまって
休暇村のレストランでお昼を食べ
今度はレンタサイクルを借りて
(400円@1台)
島を回ることに。

餌がないと息子がウルサイので
ペレット(ウサギの餌)を購入し
いざ出発。

これがまた、自転車で走っていても
どこからともなくウサギが

人が、エサが、来た~!!

と出て来て、食べ物をねだるので
あちこちで自転車を止め
景色も楽しみつつ
忘れてはいけないが
戦争時、毒ガスが作られていた建物などを見つつ
okuno211may2012.jpg
島を1周。

廃墟があちこちに点在していました。

ずっと昔に建てられたのに
しっかりした造りで
傷み具合に時の流れを感じます。


okuno311jun2012.jpg
もふもふの足の裏。
癒されるわぁ。

ウサギの足には肉球がないの。
毛で覆われている。
だからフローリングの床では滑ってしまうのよね。

親子のウサギ。
okuno4jun2012.jpg

赤ちゃんたち。
okuno511jun2012.jpg

ウサギは多産のはずだけど
思ったより赤ちゃんがいない。

ひとりのお母さんに対して、1匹かせいぜい2匹。

この島には天敵は少ないと思うけど
タカなどの鳥に取られてしまうのかしら。

島全体で250~300匹のウサギがいると書いてあったけど
もっといたような。


そこらへんの動物園行くより
よっぽどか癒されました~。

だって、動物園は檻の向こうの動物を見るだけだけど
ここはうさちゃんがぴょんぴょんやって来て
手から餌を食べてくれるんだもの。

また来ようねと約束して
帰路に着きました。

今度は秋に行って
クロの好きだったサツマイモと
もっと野菜を持って行きたい。

私の好きな一枚
okuno6jun2012.jpg

うさちゃんたち
また会おうね!!



スポンサーサイト

▲PageTop

「青山剛昌ふるさと館」 

fun day

GWの間に
またまた皆生温泉へ。

いつも泊まる華水亭に泊まって
温泉にこれでもかというほどつかり
おいしい料理を堪能して

大人の料理
kazuitei.jpg

息子の料理
kazuitei2.jpg
息子の料理はいつも変わりなく...。

なぜかチャーハンが付いているが
それは半分は主人が食べて
息子は大人の料理からおいしいものを食べる。

次から次へとおいしいものが出て
本当にいつもお腹いっぱい。

ダイエットしないといけないのに
更に胃が大きくなってしまった。

朝食も例によって
ボリュームがあるが
朝にはまた結構お腹が空いているのよ。


「名探偵コナン」の作者の
青山剛昌さんの博物館?が
近隣にあるそうで
次の日はそこへ。

東に約1時間。

konan.jpg

あった。あった。

目下のところコナンのファンの息子は
前の日からワクワク。
どんなおみやげものを売っているかソワソワ。
ほんましあわせな人よ。

館内には、原画とか
先生のアトリエを再現したものや
チョウネクタイの形の変声機や
コナンにまつわるものが
展示されていた。

そして息子がおまちかねの売店は
クッキーや、ストラップなど
ありがちなお土産はあったが
息子が「あるかな」と楽しみにしていた
コナンが乗っているスケートボードとか
変声機つきチョウネクタイなどは売っておらず
一気にテンション

そんなもの、あるわけないじゃん。
あっても高いわ。

博物館から1キロ程度コナン通りがあり
コナンレリーフのマンホールとか
銅像とかあるそうで
息子は行きたいと言うが
私が「日に焼けるし
ショッピングモールじゃないのに
ヒールでそんなに歩けない」
とだだをこね
レンタサイクルを借りることに。
(ひとり2時間200円)

こんなのや
konan3.jpg

あんなのが
konan2_20120508092238.jpg 
あちこち点在していた。


コナンファンの方はどうぞ~。

しかしコナンって世界各地で売ってたのね。
アジアやヨーロッパまで。
知らなかったわ。

▲PageTop

新車と花束 

fun day

車を買い換えました。

車を取りに行ったとき
担当してくださった方が

「新車ご購入の記念に」と
花束をくださった。

新しい車をみたときよりも
頬がデレ~っと崩れてしまった。

やはり花束はうれしい。

しかも、ピンク系。

hana13feb2012.jpg

主人が私に花を買ってくれても
こうピンクではあるまい。

「ピンクのチューリップと
スィートピーなんて
きっと奥様(私)の雰囲気に
合わせて選ばれたのね~」と
デレデレの私

主人と息子、しーん。

▲PageTop

年末のお出掛け 

fun day

主人「チボリ後に、西日本最大級の
アウトレットができたんだって~」

私「行く!!」

ということで年末から倉敷へ。

到着した日はボーリングや
ゲームなどをして過ごし
元旦朝、アウトレットが
どれだけ混んでるか
試しに行ってみようと
車で行ってみたら
あらら、意外とすんなり入れた。

中はやはり人が多かったけど。

それぞれ1、2、4枚
(主人、私、息子順)の服を買って
あちこち見て回って、
フランフランで雑貨などを買った。


次の日は
ちょっと(?)足を延ばして
神戸IKEAに。

前回よりはぐっと抑えた買い物量。


お昼。
今回は忘れずに、名物と聞いたミートボール。
meatballs04jan2011.jpg

主人と息子はカツカレー。

おせちプレートとケーキ類。
osechi04jan2011.jpg

お腹いっぱい。

もう一泊したいねと思ったけど
空いてるホテルを探すのが面倒だったので
帰路へ。

4時間で帰りました。


私たちが神戸に向かうため
高速に乗ったら
倉敷降り口は長蛇の列。

普段の倉敷があんなににぎわうとは
思えないので
みんな我々みたいに
アウトレット狙いなんだろうね。

私は今回思ったけど
アウトレットには
やはりアウトレットのものしか
ないんじゃないかしら。

欲しいと思うものが
たまたま見つかればいいけど
そうでもなければ、
期待度ほどは
欲しいものが見つからず、だったわ。

▲PageTop

Christmas Day 

fun day

クリスマスは今年は日曜日。

買い物の用事もあり街へ。

リーガロイヤルのなにわで
ランチをして、そごうへ。

セールになっていた
クリスマスグッズ売り場で買いました。

seidou27dec2011.jpg

大聖堂の形をした飾り。
高さ35センチくらい。

度台に電池をいれると
灯りがつくようになっています。

が、適応電池が今、家にない(T_T)

色はグレー。
プラスチック素材で
シーズンを問わず飾れそう。

いろいろ見たいところを見て回って
地下でお惣菜を買って帰り
シャンメリーで乾杯。

こたつで。

まったりこたつクリスマス。

こういうの、結構好きで
楽しかったりする


▲PageTop

Menu

最新記事一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

yumikichi

Author:yumikichi
子供を妊娠してから専業主婦です

日々のいろいろなこと
料理、手芸、読んだ本の
ことなどを書いています

家族は夫、息子、私の3人家族。

Most recent ones

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。